活動レポート

第592回例会 知っておきたい処方、知らなきゃ損する処方アラカルト〜第2弾

 実地医家のための会の9月例会を下記のごとく開催します。今回は4月の例会で好評でした「知っておきたい処方、知らなきゃ損する処方アラカルト」の第二弾となります。前回同様、活発な議論を通して参加された皆様の日常診療に役立つ会にしたいと思います。ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしております。

日時平成29年9月10日(日)13時00分~16時10分
場所東京医科歯科大学 B棟5階 症例検討室
テーマ知っておきたい処方、知らなきゃ損する処方アラカルト〜第2弾
司会石橋幸滋先生(実地医家のための会世話人代表)
記録事務局
参加費3,000円
共催日本プライマリ・ケア連合学会生涯教育委員会、同プライマリ・ケア薬剤師認定制度委員会
プログラム

13:00~13:10開会挨拶・オリエンテーション
石橋幸滋 先生(石橋クリニック院長)
13:10~14:30症例にもとづく処方検討「糖尿病、脂質異常症、便秘……」
14:30~14:40休憩
14:40~16:10症例にもとづく処方検討「骨粗鬆症、腰痛。うつ病……」
情報交換のための昼食会:世話人会を兼ねます

時間当日12:00~12:50
場所B棟16階の「メディコ」で行います。
参加費2,000円
今後の例会

日時11月12日(日)13時00分~16時10分
場所東京医科歯科大学 B棟5階 症例検討室
テーマ地域における情報管理,情報共有(仮)
〜ICT活用による医療連携,医療介護連携〜
講師未定
この内容は1月例会に変更する可能性があります。